department

歯科口腔外科 概要


ご挨拶・治療方針

歯科口腔外科

総合病院の歯科口腔外科という専門性・特殊性を生かし、他科と連携して集学的治療を行っております。また口腔がん手術では必要に応じて3次元実態モデルを作製し、患者様の外科的侵襲ができるだけ少なくなるよう術前シミュレーションを行っております。併せて一般歯科診療所では対応困難な全身管理を要する患者様の歯科口腔外科治療ならびに化学療法、上部消化管疾患や悪性腫瘍などの全身麻酔手術における周術期口腔機能管理も精力的に行っております。

対象疾患

一般歯科診療所では治療困難な歯・歯周組織疾患、口腔粘膜疾患、埋伏歯抜歯、口腔顎顔面外傷、顎炎など重篤な炎症、嚢胞性疾患、口腔腫瘍(悪性、前がん病変を含む)、顎変形症、顎関節症、唾液腺疾患、基礎疾患を有する患者様の観血的口腔処置・手術、自科・他科問わずがん手術患者様の周術期口腔機能管理、睡眠時無呼吸症候群のマウスピース治療など幅広く対応しております。

診療実績

下記よりご確認ください。

メッセージ

キュア(さまざまな治療や手術)とケア(口腔機能管理)は患者様をサポートする当科の両輪です。いくら手術手腕が高くとも、患者様のお口の中がよごれやバイ菌だらけでは手術部位感染(surgical site infection: SSIといいます)や誤嚥性肺炎など深刻な術後合併症を引き起こし、充分な成果は得られません。攻守が相補的にかみ合ってこそ、初めて良質な医療が提供できると考えます。
当科はスタッフ一丸となって、口腔疾患の根治的救療をめざします。なお当院は歯科医師臨床研修制度協力型研修施設、日本口腔外科学会研修施設に指定されております。 


スタッフ紹介

赤根 昌樹(あかね まさき)

卒年 S57年
役職 部長
専門領域 口腔外科(口腔感染症、腫瘍)
所属学会・資格等 日本口腔外科学会
日本口腔腫瘍学会
日本睡眠歯科学会
日本口腔外科学会代議員・専門医
日本睡眠歯科学会評議員
大阪府病院歯科医会顧問
歯科医師臨床研修制度指導医
大阪歯科大学講師(非常勤)・臨床講師
緩和ケア研修会修了

木村 一貴(きむら かずたか)

卒年 H17年
役職 医長
専門領域 口腔外科
所属学会・資格等 日本口腔外科学会
緩和ケア研修会修了

砂田 典子(すなだ のりこ)

卒年 H9年
役職 医員
専門領域 口腔外科
所属学会 日本口腔外科学会
日本顎関節学会
資格 顎関節学会専門医
緩和ケア研修会修了

地域の先生方へ

地区歯科医師会の一員として病診連携に邁進する所存でございますので、何なりとお申し付けください。
また医師会、薬剤師会の先生におかれましても歯科口腔外科疾患に対する疑問、患者様からの質問などございましたら、ご下問、ご紹介いただきますようお願い申し上げます。
地域における医科歯科薬科の三位一体あってこその病診連携、病々連携と考えております。
スタッフ一丸となって歯科口腔外科疾患の救療に渾身の努力をいたす所存でございますので、よろしくご高配の程お願いいたします。



歯科口腔外科

診療科・部門一覧に戻る