教育・研修制度について

教育・研修制度について

看護副部長
ごあいさつ

時代の変化に対応できる看護師の育成、
看護の実践に充実感・満足感がもてる
看護師を目指して!

看護副部長

看護副部長
 貝賀 恭代
Yasuyo Kaiga

大阪回生病院看護部の教育理念に、主体性・自律性・創造性のある看護が提供できることを掲げています。質の高い看護サービスを提供することを志向し、認定看護師や専門看護師などさらにキャリアアップを目指すことができるよう、看護師個々のキャリアプランに基づき、主体的にキャリア形成できるよう支援しています。
日々の看護実践に充実感・満足感を持ち、私たちと一緒に看護の想いを患者さんに届けてみませんか?

実践型の教育プログラム

“患者様とご家族にとってより良い看護とは何か”を考え、
自分で適切に判断して行動できる自律した看護師を育成するためにキャリア支援を行っています。
最初のステップとなる新人教育は、日々の業務をサポートし、
成長を支援するサポートナース制度、卒後2年目には1年目で習得した基本を、
2年目でより実践に即した応用の思考に変化させるようフォローナース制度で教育し、
看護師3年目での自律を目指して教育しています。

サポートナース制度紹介サポートナース制度紹介

当院では「サポートナースシステム」により、新人の支援体制を整えています。
看護経験4年目以上、かつ臨床実践能力以上の看護師がサポートナースとして任命され、
新人一人ひとりに実務的な指導および精神的支援を行います。
サポートナースだけでなく師長はじめスタッフ全員が新人育成の支援において役割を持ち、
定期的に評価を行いながら、お互いが成長できる体制で取り組んでいます。

新人看護師の1年間新人看護師の1年間

4月 病院・看護部の理念共有
看護部の方針と看護部組織
目標管理
医療安全・院内感染予防・個人情報保護
看護部教育計画
看護技術(採血・注射など)
身だしなみ
5月 社会人基礎力
静脈注射
コミュニケーション
新人交流会など
6月 多重課題
心電図
新人交流会など
7月 看護必要度 救急看護 BLS
8月 リスクマネジメント ME機器の取り扱い
9月 フィジカルアセスメント 救急看護 先輩看護師からアドバイスをもらおう!
10月 看護技術トレーニング (吸引、採血、筋肉注射など)
11〜2月 ローテーション研修
3月 看護展開 「わたしの目指す看護」について発表会
新人看護師の仕事風景を見てみよう新人看護師の仕事風景を見てみよう

フォローナース制度紹介フォローナース制度紹介

看護部の理念である「より良い看護サービス」を提供するため、「人を看る」心が自然に育ち、
専門職としての知識や技術が身につけられるような教育・研修に取り組んでいます。
4年目以上の中堅スタッフをフォローナースとして配置しており、技術面での不安も解消できるように努めています。

認定看護士支援制度認定看護士支援制度

当院では、日本看護協会が資格認定を行っている「認定看護師」を目差す方をサポートしています。

  • 経済的支援入学金・授業料・実習費等
  • 環境的支援資格取得に向け、院外研修へ積極的に参加できる環境やサポートシステムが充実

現在、感染管理:1名、皮膚排泄ケア:2名の看護師が、現場における実践・指導・相談の3つの役割を果たし、看護ケアの広がりと質の向上を図るために活躍しています。

クリニカルラダークリニカルラダー

看護職者が患者さんにやさしさを持ち、専門職業人として知識・技術・判断に基づいた、
質の高い看護サービスを提供するため、自律した看護職者の育成を目指しています。
専門職業人としての自己啓発、自己研鑽のために、
常に目標を持ち、主体的に学習していくためのキャリア開発研修を導入しています。

クリニカルラダークリニカルラダー