看護部概要

看護部紹介

  • 看護部の理念・基本方針 看護部の理念・基本方針
  • 看護部概要 看護部概要
  • 歴史を知る 歴史を知る

院是基本方針

院是
施設の概要施設の概要

基本方針基本方針

  • Policy.01 高度な最新の医療をやさしく安全に提供します。
  • Policy.02 病者の人間性を大事にし、さらにその主体性を尊重し、発揮できる医療を提供します。
  • Policy.03 地域の中で求められている医療を提供します。
  • Policy.04 病院職員全員がチームとなり、その能力を充分に生かしあう医療を提供します。

看護部の理念と目標看護部の理念と目標

大阪回生病院 看護部の理念

私たちは、病院の理念に基づいて、
患者さんの人権を尊重し、優しさと思いやりのある心で、
質の高い看護を提供します。

看護実践

患者さん、ご家族に、看護者として
一人ひとりが
「看護とは何か」を常に考え行動します。

看護部の基本方針看護部の基本方針

  • Policy.01 患者さんの主体性を尊重した質の高い看護を提供します。
  • Policy.02 安全で安心できる療養環境を提供します。
  • Policy.03 地域住民のニーズに対応できる看護を提供します。
  • Policy.04 急性期医療を担うチームの一員として自己の役割を果たします。
当院は、以上の方針に基づいて新たな看護を
共に創ってくれる仲間を求めています。
こんな仲間を求めています

病んでいる方々をお世話するためには、やさしさが必要です。真のやさしさとは、絶えず相手のことを考えて、
相手のために最も必要なことは何かを考え、援助をすることだと考えます。
したがって、時にはやさしさが、きびしい態度に映ることもあるでしょう。
また、新たな看護を創りだすためには、若い柔軟な発想と、経験を積んだ揺るぎない看護への思いが必要です。
それぞれが意欲的に違った力を出し合い、学び合うことで、新しい看護が生み出されると考えています。