department

消化器内科 概要


ご挨拶・治療方針

消化器内科

消化器内科では、消化管の疾患と、それにつながって働く肝臓・胆のう・膵臓などの臓器を合わせた消化器疾患の内科的診断治療を行います。また、消化器症状と思われていても脳神経や循環器、呼吸器疾患、泌尿器、婦人科などいろいろな他の領域の疾患が原因として隠れている場合もあり、各科とも連携して、集学的な治療を心がけてます。

対象疾患

食道・胃・小腸・大腸などの消化管と肝臓・胆のう・膵臓の、感染症や自己免疫などの炎症性疾患、機能性疾患、ポリープ・腫瘍・がんなど。
特に、B型C型などのウイルス性肝炎、ヘリコバクター・ピロリ除菌治療、機能性消化管症(胃食道逆流症、FD、過敏性腸症候群ほか)の治療と生活指導などについては、専門外来も設置して取り組んでいます。

外来検査日

上部消化管内視鏡(胃カメラ) 月~土 午前 予約制
下部消化管内視鏡(大腸ファイバー) 月~金 午後 一部土午前 予約制
腹部超音波(エコー)検査 月~土 午前 一部午後 予約制

※CT、MRI胃透視、注腸検査、DICは放射線科で行います。

ピロリ菌専門外来のご案内

詳細はこちらから

炎症性腸疾患(IBD)外来のご案内

詳細はこちらから

診療実績

下記よりご確認ください。

メッセージ

より高度な専門的医療を機能的に提供するため、消化器センターとして体制を整えております。詳しくは消化器センターのページをご覧ください。

消化器センターのご案内

詳細はこちらから

また、近年では高齢化社会を見据えた地域での医療連携に重点がおかれており、当科でも近隣の医療機関との連携を図り、柔軟な対応を心がけています。


スタッフ紹介

谷村 博久(たにむら ひろひさ)

卒年 S56年
役職 副院長、消化器センター長
専門領域 消化器内科全般、消化器内視鏡検査・治療、ヘリコバクター感染症・治療、機能性消化菅症治療
所属学会・資格等 日本消化器病学会指導医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本肝臓学会専門医
日本内科学会認定医
日本ヘリコバクター学会認定医
日本門脈圧亢進症学会
日本消化管学会 超音波医学会

今泉 尚彦(いまいずみ なおひこ)

卒年 H1年
役職 消化器内科部長
専門領域 消化器内科全般、消化器内視鏡検査・治療、超音波下処置治療、肝炎治療
所属学会・資格等 日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本肝臓学会専門医
日本内科学会専門医

杉本 佳子(すぎもと よしこ)

卒年 H6年
役職 医員
専門領域 消化器内科全般、消化器内視鏡検査・治療、消化器超音波検査
所属学会・資格等 日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本内科学会
日本肝臓学会

岸田 隆(きしだ ゆたか)

卒年 S49年
役職 総合内科部長
  詳細は総合内科のスタッフ紹介を参照ください。

堀井 進一(ほりい しんいち)

卒年 H17年
役職 医員
  詳細は総合内科のスタッフ紹介を参照ください。

川口 真平(かわぐち しんぺい)

卒年 H20年
役職 医員
専門領域 消化器全般
上部・下部消化管
所属学会・資格等 内科認定医
消化器病専門医
消化器内視鏡専門医
肝臓病専門医

天野 美緒(あまの みお)

卒年 H21年
役職 医員
専門領域 消化器全般
胆膵領域
消化管
所属学会・資格等 内科認定医
消化器病専門医
日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本膵臓学会
日本胆道学会

非常勤

  • 孝橋 瞳美
  • 山口 真二郎
  • 藤田 実
  • 田邊 淳
  • 谷口 友佳子
  • 渡部 幸一郎
  • 江口 寛
  • 堀川 知紀

地域の先生方へ

各種消化器検査について

  • 上部、下部消化管内視鏡検査、腹部超音波検査については上記検査日程表のごとくで、院外医療機関から直接予約、申し込みをして頂けます。一部土曜日も可能ですので内視鏡室受付(超音波共通)(外線直通6363-8603)までお問い合わせください。
  • 過去の内視鏡検査で苦痛が強かった患者様で特に希望の場合はセデーション(鎮静剤使用)や経鼻内視鏡も可能ですのでご相談ください。
  • 下部消化管内視鏡検査(大腸ファイバー)では前処置薬剤などがあるため一度外来受診が必要です。検査時に同時にポリープなどの切除をする場合は、一泊入院が必要になることがありますので受診時にご説明いたします。
  • 超音波内視鏡による診断も積極的に行っておりますので、粘膜下腫瘍、早期がん術前診断などご活用ください。
  • すべての検査結果は、望ましい治療、経過観察のコメントも添えてできるだけ早急にご返事いたします。
  • 各種検査の適応や選択についてのコンサルトや、治療含めたご依頼の場合は、一度、消化器センター外来を受診させて頂ければ幸いです。

消化器外来について

  • 外来診療表のごとく、午前午後を問わず殆どすべて、消化器担当医の診療があります。診察時刻の予約も可能ですので、予め、地域医療連携室(外線直通6393-8618)にご連絡いただければ、初診でも、患者様のお待ち頂く時間が短くなります。
    ヘリコバクター(ピロリ菌)専門外来、IBD専門外来、肝臓専門外来などの専門外来も積極的にご活用いただければ幸いです。


消化器内科

診療科・部門一覧に戻る