department

感染対策管理部 概要


部署紹介

感染対策管理部

岡村城志(ICD制度協議会認定ICD、呼吸器内科)
松丸万理子(専従、感染管理認定看護師)

ICTメンバー
豊田秀一(外科)
星山文明(泌尿器科)
金力賢治(薬剤師)
斉藤知美(薬剤師)
東野佳奈(薬剤師)
竹花眞粧美(臨床検査技師)
徳重庄司(事務)

業務内容

院内感染やインフルエンザなどのアウトブレイクが起こらないように、手指衛生を中心とした教育やラウンドを行っています。
感染対策研修会を年に6回開催し、病院職員全員が感染対策を実施できるように教育を行っています。
院内ラウンドにより、患者様が早期に、順調に回復できるように医療者に抗菌薬の使用方法や治療、感染対策について指導しています。

感染対策管理部の特徴

当院は院内感染対策加算Ⅰを取得しており、患者様や職員を院内感染から守るための活動にも力を入れています。院内感染対策を行うための実働部隊が、私たちICT(インフェクションコントロールチーム)です。多職種のメンバーが連携し、フットワーク良く活動できるのが自慢です。



感染対策管理部

診療科・部門一覧に戻る